【はじめに2】ルールの一覧

さてさて、何をするにもルール ( 手法 )が必要
 
自分のお金がかかっているとなれば、そのルールは厳格に、
そして成果の出るものにしなくてはいけません。
 
現在私は以下の項目を経た上でトレードを行うこととしています
( それぞれの項目については、別の記事以降へ記してみます )。

【状況の確認 (大局の把握)】
 

 1.時期
 2.ファンダメンタル情報の重み付け
 3.トレンドの把握
 4.自己資産の把握
 
【売買タイミングの判断】
 
 1.取引レートの確認
 2.移動平均の確認
 3.ボリンジャーバンドの確認
 4.RSIの確認
 5.スローストキャスティクスの確認
 6.MACDの確認
 7.シナリオの作成 
 
【決済タイミングの判断】 
 
 1.ポリンジャーバンドでの判断
 2.RSIでの判断
 3.スローストキャスティクスでの判断
 4.MACDでの判断
 
【その他】
 
 1.自分ルールは遵守すること
 2.偉い人たちの考えの良いとこ取り ( 多分20個くらい )
 
 
以上です。
 
 
どのような場面でどのようなテクニカルを使用するのかについては、

今後フローチャートを作成してみたいと思っています。
 
 
あ、ちなみにこの内容でどなたかが失敗してしまっても、

私は責任を取れませんのであしからずご了承くださいね。
 


もしもこの記事があなたの参考になりましたら、
ぜひ以下への "投票クリック" をお願いします!
ブログの殿堂へ にほんブログ村 為替ブログ FC2ブログランキング ランキングネット

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22474193

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。