【状況の確認1】時期について

ルールその1 「 時期 」 について
 
 
相場は生き物と言われるだけあって、季節や時間によって、
動向 ( どちらに向かいやすいか ) が違うようです。
 
よって今がどのような時期であるかを考えるのは、値動きを予想する上で結構重要です。
 
 
とは言っても、私の場合そんなに難しいことはしません ( というよりもできません・・ ) 。
 そこでまず日本では現在どのような時期かを考えてみましょう。


 
今は8月。
学生なら夏休み。そしてお盆。一般的に企業の活動も控えられている時期です。
このことから、日本の経済活動自体もあまり活発ではなく、
どちらかといえばちょっとした休憩の状況であると考えられます。


そしてこれが為替相場にも反映されて、
クロス円通貨であれば、あまり上下に激しくブレることもなく、淡々とした動きになる可能性が大きいと言えるのではないでしょうか。 
 
つまり為替変動幅が小さいため、
利益も小さくなるが、損失も小さく抑えることが出来るので、
低リスクでトレードすることの出来る時期である、 と予想できます。
 


外為どっとコムでは、ユロドル以外のペアは全てクロス円ですので、
これだけでも随分と相場に臨む姿勢を変えることが出来るのではないでしょうか
(と、自分に強く言い聞かせています  ) 。

 
同様に海外についても、自分の分かる範囲でざっと把握をし、
為替にはどのような影響があるのかな、と把握できたらこのセクションはおしまいです。


今はインターネットがあるので、
Googleなどを使って調査すると早いでしょう。

Google



もしもこの記事があなたの参考になりましたら、
ぜひ以下への "投票クリック" をお願いします!
ブログの殿堂へ にほんブログ村 為替ブログ FC2ブログランキング ランキングネット

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22491395

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。